トップページ
新着商品
新規登録(無料)
ショッピングカート
お支払い
 
  特売商品    |    検索    |    お問い合わせ    |     新規登録(無料)     |     ログイン    | japanese English Portugues tchinese  Paypal
  • sale

トップページ » 商品カタログ » UAV、FPV、Autopilot関連 » 実用改造 DL265 FPVマルチコプターを大改造!
ショッピングカート:今、あなたのカートにある商品は 0 アイテム
商品カタログ
  STO SPECIAL
  クリアランスセール
  ヘリコプター
  マルチコプター
  ヘリコプターパーツ
  ヘリアクセサリー
  フライバーレスシステム
  エアプレーン
  エアプレーンアクセサリー
  バッテリー/充電器
  モーター/ ESC/BEC
  ニトロ/ガスアクセサリー
  ラジオ設備
  RCカー
  空中撮影
  その他
  あなたとお子さんへ
商品サーチ
 
 商品サーチ オプション
人気商品ベスト5
2-Axis Pan-Roll Camera Mount XL Upgrade Kit (New) [US30610035]
2-Axis Pan-Roll Camera Mount XL Upgrade Kit (New) [US30610035]アメリカ倉庫から発送
US$165.35
US$138.23
¥16,726
Tarot T810 SPORT空中撮影用マルチコプター(収納式ランディングギア付) [USTL810S01]
Tarot T810 SPORT空中撮影用マルチコプター(収納式ランディングギア付) [USTL810S01]アメリカ倉庫から発送
US$587.72
US$265.90
¥32,174
Tarot 2モーター対応Φ16MM防振式モーターマウント/赤 [USTL68B44]
Tarot 2モーター対応Φ16MM防振式モーターマウント/赤 [USTL68B44]アメリカ倉庫から発送
US$23.35
US$15.29
¥1,850
Tarot 2モーター対応Φ16MM防振式モーターマウント/黒 [USTL68B43]
Tarot 2モーター対応Φ16MM防振式モーターマウント/黒 [USTL68B43]アメリカ倉庫から発送
US$23.35
US$15.29
¥1,850
Flexifyモーター/CCW [USF-MT01]
Flexifyモーター/CCW [USF-MT01]アメリカ倉庫から発送
US$21.67
¥2,622
メーカー
新しい何が
GOPRO 3 Camera Cable USB to AV & Power Input [USGOPRO_In]
GOPRO 3 Camera Cable USB to AV & Power Input [USGOPRO_In]アメリカ倉庫から発送
US$2.00
¥242
割引商品
SJ-4000カメラ専用レンズフード [US20070108]
SJ-4000カメラ専用レンズフード [US20070108]アメリカ倉庫から発送
US$10.53
US$8.50
¥1,029
実用改造 DL265 FPVマルチコプターを大改造!

 ある中国人フライヤーがDALRC DL265 FPVマルチコプターフレームを改造して、バッテリーが機体腹部に固定するようにしてみました。飛行安定性がとてもよかったそうです。その改造過程と写真を中国RC掲示板、5iMX.comで発表しました。興味のある方はぜひご参考ください!

---------------

 サイズ250~280のFPVマルチコプターフレームについて、今まで何十台も組み立てましたが、その中、DALRCのDL265 FPVマルチコプターフレームは、そのデザイン、材料、構造、配置、さらに修理の便利性から見てもナンバーワンの機体だと思います。初心者何名にも薦めましたが、みんな楽しい飛行を体感しました。もちろん墜落したこともありますが、機体フレームがまだまだ丈夫で、電子アクセサリの損失もほかの機体より低かったそうです。
 余談をやめて、話を本題に戻しましょう。最近210~215サイズの機体を組み立てていますが、210機体ではアクセサリの保護がより弱いので、墜落してしまうと、ビデオ送信機、受信機、アンテナの損壊がよく生じます。カメラや電源統合ボードが壊れてしまったことも何回ありました。毎日修理に修理を繰り返して泣きたい気もしました。
そこで手元にDL265 FPVマルチコプターフレーム何台も残っていることに気付いて、その機体を改造してみたら、丈夫で安定性の高い機体ができるかもしれないと考えました。
 いろいろ研究したところ、下の3つの改造ポイントを考えました。
1. カメラ防振装置のダンパーボールは墜落の時よく脱落して、カメラの損壊になってしまうので、ダンパーボールを取り除けることにしました。カメラをミニレンズマウントを固定、もしくはQAV250機体付属のカメラ固定プレートで取り付けます。
2. 機体下部プレートについて、もとはネジ16本で取り付けましたが、丈夫さを向上させるために、20mmネジと六角ポストで固定するように変更します。
3. FPVマルチコプターは基本的に真正面からの衝撃に弱いから、ちょっと工夫をしました。まず熱収縮チューブで機体ヘッド部を包み覆って、5mmほど残して切ります。チューブを収縮させて、その中に704シリコーンゴム系接着剤を大量注ぎます。接着剤が乾いたら、弾力のある、脱落しないゴム緩衝材になります。衝突テストをしてみたら、10回の中の9回は傷も損壊もないですみました。1回はコンクリート地面にぶつかって転んで、アームが壊れただけでした。すごいでしょう!

 自作の衝撃防止装置!



 下部プレートの固定に使う20mmネジ。



 機体を逆さまにしてみましょう。今回もっとも重要な改造ポイントはこれです、バッテリーを下置きに改造!





 改造開始!まずは機体腹部を上にして、アクセサリを全部取り付け直します。電源統合ボードとフライトコントローラー基盤をもとの下部スペース(今は上部スペースになりました)に取り付けます。もとのメインスペースはバッテリーとカメラを置く、下部スペースになりました。



 ESCは直接にアームに固定します。墜落の時プロペラが変形してESCを壊してしまうことを避けるために、熱収縮チューブでESCを保護したほうがいいと思います。冷却性能が落ちるかもしれませんが、よく保護したほうがむしろ安全です。



 センタープレートにある取付穴をちょっと大きくして、電源統合ボードを後ろへ移動して固定します。前部にはコントローラーを取り付けます。スペースが狭いので、水平ピンの基盤でないと入れません。コントローラー基盤の固定は3M両面テープで。



 電源統合ボードとコントローラーの取り付けが終了しました。次は下部スペースのカメラとビデオ送信機の取り付けです。



 ミニカメラレンズマウント。



関連商品:

 FPVマルチコプター用小型カメラマウント [20022136]  FPVマルチコプター用小型カメラマウント [20022136]  US$1.66  US$1.58 ¥191 すぐ買う





 改造終了!バッテリーが下置きになると、重心が低くなり、飛行安定性が向上しただけでなく、バッテリーの保護も一層強化されました。

 飛ばしてみたら、素晴らしい飛行体験をしました。曲げる時はスムーズでした!











 以上でした。ご参考ください。


文章出典:5iMX.com
 

Tell a friend
Tell a friend about this article:  

ここにあなたの議論を提出



掲示板のルール

コメントがありません。
トップページ    |    新着商品    |    新規登録(無料)    |    ショッピングカート    |    お支払い    |    プライバシー ルール    |    表示: パソコン - モバイル
     Copyright © 2008-2016 Infinity Hobby
写真の内容は参考物だけ、たとえば、1パッケージの中の数量、サイズ、色、商品の特徴など、実際の状況は実際の商品を基準にして、商品の品切れや価格変更の場合、通知しません。